TOP  >  アヤハの家  >  ゆうタウン  >  テクノストラクチャー

パナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー 鉄骨の強さと、木の優しさを融合。テクノストラクチャーは、パナソニックが独自に開発した新しい木造耐震住宅です。

  • 丈夫で長持ち、構造部材の徹底強化

    テクノストラクチャーは、工業化により安定した品質のオリジナル部材を採用。
    一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつひとつにまで細かな仕様を規定しています。

  • 実大振動実験で震度7をクリア

    テクノストラクチャーによる住宅は、阪神大震災クラス 震度7相当のゆれを5回にわたって加える振動実験もクリア。激震に耐えうる高い構造強度が立証されています。


信頼の構造計算にもとづき、設計、部材、施工の3つの品質にこだわりぬいた住宅工法です。

設計品質

建てる前に一棟一棟緻密な構造計算

テクノストラクチャー工法による住まいは、自動躯体設計システムという
在来木造住宅ではほどんど行なわれていない、コンピューターによる高度な構造設計・構造計算を全棟で実施。
「地震」「台風」「豪雪」などの災害に寄る建物ダメージをたてる前の段階でしっかりチェックします。

部品材質

邸別工場生産

構造計算結果に基づき、
工場で住宅一棟一棟毎に邸別生産・品質管理されます。

オリジナル複合梁「テクノビーム」軽量H型鋼を芯材に上下を木ではさんだテクノストラクチャー工法オリジナルの複合梁です。すぐれた強度を誇ります。

施工品質

パナソニックビルダーズグループによる責任施工

パナソニックビルダーズグループが、構造計算どおりに責任をもって施工いたします。

敷地や間取りにも柔軟対応。幅広いバリエーションにより自由な空間を実現します。

ワイドな空間

1階はもちろん2階も、最大約2.8mの天井高が実現できます。
また柱間最大約6mのロングスパンを利用して広く明るい空間の設計が行なえます。
さらに、バルコニーも下に柱ださずに奥行き1.82m(1間)のプランに対応できます。

  • ※数字はすべて芯心寸法です。
  • ※外ばり断熱工法くるみ〜なや3階建住宅では天井高が制限される場合があります。
  • ※プランや地域によっては対応できない場合があります。

一棟の災害シュミレーションで「388項目」に及ぶチェック

一棟一棟住まいの診断書を
お作りしています。

一棟一棟毎に388のチェック項目(多雪区域)は440項目を設けて、構造強度を徹底的に検証します。 お客様に引き渡しされる住まいには、全ての項目をクリアしたことを証明する診断書をお渡しいたします。


  • 基礎の強さ101項目

    家の重みや地震・風などの災害による基礎にかかる力を測定します。

  • 柱の強さ62項目

    床や屋根の重み、地震や風などの柱にかかる力を測定します。

  • 梁の強さ129項目

    床や屋根の重みが梁にかかる力を測定します。

  • 柱接合部の強さ32項目

    柱と土台などをつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

  • 梁接合部の強さ26項目

    梁をつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

  • 耐力壁の量18項目

    柱と土台をつなぐ金属部分にかかる力を測定します。

  • 耐力壁の配置12項目

    耐力壁の配置バランスをチェック、偏心率0.15以下の厳しい基準を用い、全体的な壁配置を確認します。

  • 床の強さ8項目

    耐力壁が十分な挙土を発揮するために、それらをつなぐ床面・屋根面などの水平部分のチェックを行います。


ゆうタウン見学会カレンダー

2017年 9月 次月 »
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

平日も見学予約が可能です

facebook アヤホームが建てる性能にこだわった家。


ページトップ