今月のエースマイル

2017年03月号
ランチから女子会まで
しゃぶしゃぶ萬蔵 スタッフ堤えりかさん

しゃぶしゃぶや、すき焼きをビュッフェで楽しむ

新設されたSARA東館&パーキングに、2016年9月オープンしたしゃぶしゃぶ萬蔵。しゃぶしゃぶやすき焼きをメインに、ビュッフェスタイルでサイドメニューが楽しめるお店です。落ち着きある和風のインテリアは間接光が多用され、ゆっくり落ち着ける雰囲気です。「ご来店されるお客様が常連になっていただけるように、美味しい食事とサービスで満足していただきたい」とオープニングスタッフとして店舗に携わる堤さん。平日はビジネスマンや学生が、週末には家族連れですでに常連のお客様もできて賑わいを見せています。

しゃぶしゃぶ萬蔵
しゃぶしゃぶ萬蔵
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題
しゃぶしゃぶ萬蔵

新鮮なお肉をお得に提供

しゃぶしゃぶ萬蔵の特徴は、上質で新鮮なお肉へのこだわり。独自ルートで仕入れた塊肉を、ご注文頂いてからスライスしています。コースによって、牛、豚、鶏、様々な部位のお肉が楽しめます。また、しゃぶしゃぶに使用している特製のだしは、季節ごとに風味を変えていくというこだわりよう。ビュッフェでは数種類の薬味が用意されていて何回来ても新しい美味しさに出会えます。また、ビュッフェでは、15種類以上の新鮮野菜や鍋の具材、ご飯、麺類にアイスクリームまで食べ放題。ランチには小食の方に『お肉の選べるランチ』が930円(税別)からとびっくりする程リーズナブル!ぜひお試しください。

コースの時間延長&お得なランチ定食

お昼も夜もコースでの利用が基本ですが、時間があまりとれない方におすすめな、ランチの定食も提供しています。メインのロースカツにご飯、味噌汁、漬物、アイスクリーム付きで880円(税別)!今後はロースカツだけでなく、メニューを定期的に変えていくということで、通うのが楽しくなりそうですね。また、3月13日からはメニューが変更となり、それに合わせてランチとディナーの食べ放題の時間が延長されます。お昼は60分から80分に、夜は90分が100分に。さらに、女性のお客様が特に多いしゃぶしゃぶ萬蔵だから、快適にゆっくり過ごしてほしいという思いで、女性は現状のコース料金より100円お安くなります。女子会はしゃぶしゃぶ萬蔵で決まりですね。

しゃぶしゃぶ萬蔵

おすすめはディナー

スタッフ堤さんがおすすめしたいのはやっぱりディナー。ディナーのコースでは、ビュッフェの品揃えがさらに豊富になり、食べられる品数や種類も変わってきます。最大のポイントは、アイスクリームの種類。ランチでも6種類のアイスクリームが食べられますが、ディナーではなんとハーゲンダッツまで食べ放題!お肉の種類から特製だし、具材や薬味、そして食後のデザートまで目移りしてしまうほど豊富なバリエーションが楽しめるしゃぶしゃぶ萬蔵。3月、4月は新しい変化の多い時期ですが、お祝い事や食事会に是非利用されてみてはいかがですか。

掲載日:2017年03月01日

こちらの情報は掲載時点での内容となります。あらかじめご了承ください。

しゃぶしゃぶ萬蔵より素敵なプレゼントがあります。
お楽しみプレゼントページへ(2017年03月末迄)

バックナンバー

No.113
しゃぶしゃぶ萬蔵(2017.03)
No.112
グリーンパークス トピック(2017.02)
No.111
auショップ(2017.01)
No.110
ドリームボックス(2016.12)
No.109
Palette(2016.11)
No.108
anyFAM(2016.10)
No.107
ディオワールド(2016.09)
No.106
JEUGIA(2016.08)
No.105
エディオン(2016.07)
No.104
UP FIELD(2016.06)
No.103
Cotton Rainbow(2016.05)
No.102
らんちょす。(2016.04)
No.101
INOBUN(2016.03)
No.100
kitcut(2016.02)
No.99
Book house ひらがき(2016.01)
No.98
SORA(2015.12)
No.97
無印良品(2015.11)
No.96
LOGOS SHOP(2015.10)
No.95
LEPSIM LOWRYS FARM (レプシィムローリーズファーム)(2015.09)
No.94
ミカヅキモモコ(2015.08)
No.93
Couleur(クルール)(2015.07)
No.92
ORIHICA(2015.06)
No.90
ALOOK(2015.04)
No.89
NEWS(2015.03)
No.87
カプリチョーザ(2015.01)