滋賀県の注文住宅・自由設計ならアヤハ不動産のアヤホーム

アヤホームで建てる、自由設計の家

お問い合わせ・資料請求

子育て世代応援住宅「子どものびのびの家」

「子育ての暮らし」応援します。

アヤホームでは、「子育て」を楽しみながら暮らせる住まいづくりを応援しています。
家族みんなが便利で快適な暮らしを実現できるよう、ママ目線はもちろん、パパ、子どもたちにもうれしいプランを盛り込んだ「子どものびのびの家」。アヤホームは、家族の成長に合わせ部屋を改装できる間取り設計など、将来にわたって自分らしい家づくりをお手伝いします。

1)家事ストレスを軽減する間取りプラン

間取り

料理、洗濯、掃除は毎日のことだから、間取りを考える上で家事動線はとても大切です。例えば、キッチンから直線で結ばれたバスルームへの動線は、食事の準備をしつつ、洗濯や子どもたちのお風呂の面倒を見るにも便利です。
子どもの気配をいつも感じるオープンなデザインを目指せば、気配を感じながらお料理できるキッチンや、自然と皆が集まっているリビングになります。
子どもたちも気配を感じるられると、安心して遊べ、リビング学習にも意欲が湧きます。

2)パパ・ママ・お子様の絆を育む生活動線のご提案

リビングダイニングそしてキッチンがひとつの空間でまとまることで、家族とのふれあいの時間が生まれます。
家族が自然と集まるリビングに多目的なデスクスペースを設けたり、パソコンを共有して家族で過す時間を楽しみましょう。

間取り

リビングに和室を隣接させることで、子どもたちの遊び場や、不意の来客にも対応できる使い勝手の良いスペースになります。
子ども部屋では、幼少期は思いっきり遊べるひろびろ空間にし、成長に合わせて間仕切壁を設けてプライバシーを確保することが可能です。

3)お子さまにやさしく安心安全で暮らせる住宅の提供

玄関に、子どもたちの手作り作品を飾りつけるギャラリーを設けたり、落書きが存分にできる落書き専用壁をつくることで、子どもたちのお気に入りの場所になります。
段差の解消はもちろん、指挟み防止機能が備わった窓やドアを設置し、すべりにくい床や階段などの安心安全の工夫も大切です。
壁の角の面をとったり、コンセントを工夫したりするなどお子様が楽しく安全に暮らせるアイデアがたくさんあります。

高気密・高断熱仕様の住宅では、結露やカビの発生などによる、健康阻害の問題が指摘されているため、
アヤホームでは第1種換気の全熱交換型24時間換気システムを採用しています。
換気による熱のロスが少なくなり、快適でクリーンな室内環境を保ちます。

4)お手入れラク、掃除ラク設備

家族のスタイルに合せて設備が自由に選択可能なのがアヤホームの特徴です。

水や油汚れ食べこぼし汚れが多いキッチンやダイ二ングの床には、ワックス不要でも表面の光沢が長持ちし、汚れや傷のつきにくいお手入れの簡単なフローリング床が人気です。

水廻り設備は掃除がしやすく、汚れが付きにくい設備を選ぶと、お手入れがぐんとラクになります。アヤホームの標準仕様に採用している最新ハイグレードモデル住宅設備で家事軽減を応援します。
品質も価格もあきらめたくないお客様にお応えしています。

5)省エネ性能の家で家計応援

アヤホームの家は夏涼しく冬暖かい高気密・高断熱住宅。
水を使いCO2排出を軽減した吹付け断熱材のアクアフォームを使用し家全体をすっぽり覆います。
そして、開口部には夏を涼しく冬を温かく、紫外線もカットするLow-Eペアガラスを採用しています。
冬は室内熱を外へ逃がさないため遮熱性能に優れており、冷暖房効率が高くなり省エネ性能に優れています。

6)パパ・ママ・お子様の絆を育む生活動線のご提案

例えば、食材やいつもよく使うものはパントリー収納。外で遊ぶ道具類は、玄関収納。いつも生活スペースを美しく保つ秘訣は収納スペースの工夫からはじまります。
子どもたちは専用の収納エリアを設けたり、片づける場所を決めておくと、お片づけを「家」で学びます。

  • キッチン横のパントリー
  • 玄関収納庫
  • 帰宅後収納エリア
  • 空間を有効に利用したロフト
  • 部屋干し器具
  • 壁を利用した収納
実例紹介はこちら 新着イベントはこちら
ページトップへ