マーキング装置
HOMEマーキング装置シリーズ > マーキング装置シリーズ ラベルマーカー(超小型・超軽量) AMK-クリーン

アヤハエンジニアリングは、フィルム検査・シート検査・ウェブ検査から、不織布検査・電極シート検査・銅板検査・鋼板検査・金属箔検査までお客様の製品サイズや加工ライン、検出欠陥に合わせたさまざまな欠陥検査装置・表面検査装置・マーキング装置をご提案いたします。

マーキング装置シリーズ
超小型・超軽量ラベルマーカー 型式:AMK-クリーン

特長

  • クリーン環境での設置が可能です。
  • 本体材質に銅・亜鉛不使用
  • コントローラBOXを本体から分離して超小型化、超軽量化を実現。従来取り付けが困難であった場所への設置が可能となりました。
  • ラベル残数監視機能を標準装備
    ラベル枚数をプリセットし、カウントダウン方式によりラベルがなくなったことを信号出力します。
AMK-A1(低速・寸動ライン対応)

仕様

貼付機構 ローラー
ラベル貼付能力 *1 *2 300枚/分
ラベル繰出速度 1~10m/分
ラベル貼付適応速度 *1 *2 1~300m/分
ラベル貼付精度 *2 R:40mm (ライン速度100m/分時)
ラベル巻取径 Φ59
外部信号入力 無電圧a接点入力
外部信号出力 ラベル無し時出力:オープンコレクタ出力1点
マーカー異常出力:オープンコレクタ出力1点
コントロールBOX下面丸コネクタに結線
コントロールBOX塗装色 マンセル5Y7/1
使用条件 電源 AC100V±10%・50Hz/60Hz・60VA
温度・湿度 0~45℃・20~85%RH(結露なきこと)
マーカー本体寸法・重量 120mm(W)×190mm(D)×156mm(H)・約2.8Kg
コントロールBOX寸法・重量 320mm(W)×185mm(D)× 200mm(H)・約4.2Kg

*1 能力はラベル繰出速度により変動 
*2 標準ラベル使用時

システム構成図

システム構成図