製品ラインナップ 共同企画
HOME共同企画型製品シリーズ > 電極シート検査装置 eLINS(エリンズ)

アヤハエンジニアリングは、欠陥検出に関するお客様のご要望にお答えするべく、お客様と協力しての商品開発も行っております。特殊なワークや、これまでにない検査方法にも全力で対応させていただきます。

電極シート検査装置 eLINS(エリンズ)

特長

  • 検査と幅測定が1台のカメラで実現可能
    ・幅測定用センサーが不要となり、コストダウン可能
    ・欠陥の情報と幅の情報がリンクできる
  • 欠陥検出機能
    ・独自の処理技術により1台のカメラで塗工部・未塗工部の検査が可能
    ・塗工部欠陥として、塗工抜け、スジの検出が可能
    ・未塗工部欠陥として、汚れ、塗工トビの検出が可能
  • マーカ出力に対応
    ・1条塗工の場合でもスリット工程で2本取りする場合には左右出力に対応
    ・グレーゾーン判定により、境界付近の欠陥は、左右両方に出力
    ・スジ状の欠陥には欠陥長に応じて欠陥出力が可能
    ・塗工幅異常の場合は、左右両方に出力
電極シート検査装置 eLINS(エリンズ)
電極シート検査装置 eLINS(エリンズ)

仕様

受光部 カメラスペック 40MHz モノクロデジタルラインセンサカメラ
7450bit画素 8bit階調
カメラ接続台数 片面1台(最大 両面2台)
投光部 光源 LED光源、その他光源(高周波蛍光灯/40W・80W・110W、伝送ライト、メタルハライド、特殊光源)
検査部 画像処理ボード PCI Express対応 高速画像入力ボード
検査用コンピュータ パーソナルコンピュータ
最大画像保存数 20,000枚/ロット(最大20,000ロット保存可能)
欠陥判定数 3種類×4ランク
使用条件 電源・周波数・
温度・湿度
AC100V±10% 50/60Hz 10~30℃ 
20~80%RH(結露無きこと)
オプション マーキング装置 各種マーキング装置シリーズ

システム構成図

●幅測定機能
・未塗工幅、塗工幅、基材幅それぞれ管理値を設けて、幅異常監視が可能
・表裏ズレも管理できるので、塗工材料のロスを低減可能

システム構成図