プラスチックの新たな可能性を追求する
綾羽工業株式会社化成品部プライバシーポリシーサイトマップ
滋賀・京都・大阪・関西一円はもちろん、全国へ出荷対応!
はじめての方へお取引についてお問い合わせ
ホームへ
化成品部
技術情報
設備情報
製品情報
物流情報
企業情報
アクセス
綾羽工業(株)化成品部正面 お問い合わせ、お見積等何でもお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームへ
〒527-0125
滋賀県東近江市小田苅町1986
TEL:  0749-45-0290
FAX:  0749-45-2302
Email:ayahakasei@ayaha.co.jp

綾羽工業株式会社

設備情報-ここが違う!

1.射出成形機50トン〜1300トンまで保有、幅広い対応が可能です
2.工作機械を保有し、射出成形金型の修理・改造も出来ます
3.スクリーン印刷が出来ます
4.社内にて製版設備有り、短納期の出荷が出来ます
5.全ての射出成形機に自動取出し機を保有、スプール取出しも可能です
6.CADシステムを保有しています
7.原料乾燥機(一般タイプ及び除湿乾燥機)を保有しています
8.射出成形機全台に自動着色機を取り付け、要望にお応えします
9.超音波溶着機(ハンディタイプ)を数台保有しています
10.塩ビ原料(PVC)のミキシング装置を保有しています
11.射出成形機にホットランナー金型温調機(ヒータ制御)を設置しています
12.射出成形機全台に金型温調機(温水機)を設置しています

画像はクリックで拡大します
12. 射出成形機全台に金型温調機(温水機)を設置しています

成形(成型)に使用する材料によっては、金型の温度を30〜80℃に温調する必要があります。社内の成形機全台に金型温調機(温水機=マツイ製)を設置し金型の温度調整並びに温度管理を行っています


外観の良い、反り・歪の無い成形品を作る為には成形条件と共に金型の温度管理が必要です。 金型の温度管理を行う為に、金型温調機を成形機全台に取り付けています。 金型温調機は温調媒体(水)を30〜80℃に加温し、金型内を通す事により金型を温調するものです。媒体には水を使用しているため100℃以上に加温する事は出来ません。従いまして金型温調はMAX100℃となります。

金型温調機(温水機)

前へ123456789101112次へ
ページトップへ
AYAHA GROUP
綾羽工業株式会社化成品部
〒527-0125 滋賀県東近江市小田苅町1986
TEL : 0749-45-0290
Copyright (c) 2013 綾羽工業株式会社化成品部 All Rights Reserved.
Counter