本文へ

「人、仕事」のこと

一人ひとりのビジョンが
アヤハの未来をつくる。

社員紹介

Staff Introduction

株式会社アヤハディオ
瀬田店

野尻 夏輝

国際文化学部卒
2013年入社

入社した経緯を教えてください

面接の密度、親しみやすさに惹かれて

就職活動では業界を絞らず幅広くまわりました。アヤハは就職サイトで見つけて応募。面接は個人面接で回数も多く、フレンドリーな雰囲気で、自分という人間をよく見てくれるのが魅力的でした。店舗営業として働くイメージはありませんでしたが、自分に合うかどうかは働いてみて判断したらいいと、入社を決めました。

実際、働いてみてどうでした?

早い段階から任され、自覚が高まる職場

配属は瀬田店のペット部門。ペットを飼ったことがなく、商品知識もなくてメーカーさんや先輩、お客様によく教えてもらいました。徐々に知識がついて半年、売場の陳列や商品発注を「思うようにやってみろ」と任されはじめ、1年でペット部門全体を取りまとめる形に。早くから自分の考えを仕事に反映できる職場だと思いました。

現在はどんな仕事を?

視野広く、人を動かすフロア長

3年目からフロア長として電器や工具といった9部門のまとめ役に。各部門の売場づくりのサポート、在庫切れを防ぐ欠品調査、スタッフのシフト管理をしています。当初難しいと思ったのは各部門担当者への指示。計画性や伝える工夫が必要で、どうしたら分かりやすくスムーズに仕事を進めてもらえるかを考慮するようになりました。

フロア長として工夫している点は?

コミュニケーションを密に、購買欲そそる提案も

各部門の担当者と意思疎通しやすくと普段から会話を心がけています。経験豊富なベテラン担当者も多いので知識面ではサポートしてもらい、販売面ではこちらが提案や相談を。私は担当フロア全体の売上を意識し、例えばカセットボンベの横にガス抜き工具を置くなど、使用場面を考えて関連商品を並べる試みも。お客様が一緒に購入されると嬉しいですね。

今後実現したいことを教えてください

目の前の目標は3年後の店次長

3年後にはフロア長からステップアップし、店長の次に責任と裁量があって店舗運営に関われる店次長になっていたいです。店長不在時の代理対応、店舗全体のマネジメントなど今以上の重大な責務がありますが、やりがいも大きいと思います。

AYAHA GROUP
RECRUITING