本文へ

「人、仕事」のこと

一人ひとりのビジョンが
アヤハの未来をつくる。

社員紹介

Staff Introduction

株式会社アヤハエンジニアリング
技術部 設計課

中川 裕康

工学部卒
2009年入社

これまでのキャリアを教えてください

実験、納品工事、メンテナンスから設計へ

入社後、まずは実験業務で欠陥検査機の基本、また光学分析について学びました。実験業務ではお客様からお預かりしたサンプルを実験機にかけ、求められる欠陥検出をするにはどうすればいいか、どうすれば検出できるかを探ります。1年の実験業務ののちに設計課に異動し、検査機を設置する工事や、設置後のメンテナンスに携わりました。3年目からは設計がメインの仕事となり、装置の外観や電気回路といったハード設計を担当しています。

現在の仕事の魅力は?

毎回チャレンジしている感覚

当社の欠陥検査機はお客様のご要望に合わせて作るため、まったく同じ仕様の案件はありません。毎回新しい仕事にチャレンジしているようで、いつも新鮮な気持ちで取り組めることが魅力です。もちろん、だからこそ苦労することもあるのですが(笑)
経験を積むことによって、徐々に設計の知識が増えてきたと感じています。お客様との打ち合わせでは毎回力試しをしている感覚で、とても面白いですね。

会社の魅力はどんなところ?

手を挙げれば任せてもらえる

「これがやりたい!」と積極的に手を挙げれば、どんどん任せてもらえることです。
当社では近年、海外の工場にも製品を納品するようになりました。自分も海外の案件に携わりたい!と上司に伝えたところ、優先的に担当させてもらうことができました。これまでに自分が設計に携わった製品が韓国やインドネシアの工場で使用されています。世界の工場で活躍していると思うと、とてもうれしいですね。

AYAHA GROUP
RECRUITING