プラスチックの新たな可能性を追求する
綾羽工業株式会社化成品部プライバシーポリシーサイトマップ
滋賀・京都・大阪・関西一円はもちろん、全国へ出荷対応!
はじめての方へお取引についてお問い合わせ
ホームへ
化成品部
技術情報
設備情報
製品情報
物流情報
企業情報
アクセス
綾羽工業(株)化成品部正面 お問い合わせ、お見積等何でもお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームへ
〒527-0125
滋賀県東近江市小田苅町1986
TEL:  0749-45-0290
FAX:  0749-45-2302
Email:ayahakasei@ayaha.co.jp

綾羽工業株式会社

設備情報-ここが違う!

1.射出成形機50トン〜1300トンまで保有、幅広い対応が可能です
2.工作機械を保有し、射出成形金型の修理・改造も出来ます
3.スクリーン印刷が出来ます
4.社内にて製版設備有り、短納期の出荷が出来ます
5.全ての射出成形機に自動取出し機を保有、スプール取出しも可能です
6.CADシステムを保有しています
7.原料乾燥機(一般タイプ及び除湿乾燥機)を保有しています
8.射出成形機全台に自動着色機を取り付け、要望にお応えします
9.超音波溶着機(ハンディタイプ)を数台保有しています
10.塩ビ原料(PVC)のミキシング装置を保有しています
11.射出成形機にホットランナー金型温調機(ヒータ制御)を設置しています
12.射出成形機全台に金型温調機(温水機)を設置しています

画像はクリックで拡大します
11. 射出成形機にホットランナー金型温調機(ヒータ制御)を設置しています

成形(成型)に使用される金型は、ゲート(樹脂の入り口)方式によりコールドランナー・ホットランナー金型に大別されます。
ホットランナー方式の金型の成形(成型)には、ゲートの温度を制御する温調機が必要となります。
大型成形機(660〜1300トン)には全台に温調機を設置し、また小型成形機には移動可能な温調機を2台常備してホットランナー方式の金型に対応できるようにしています。



ホットランナー制御の温調機には、電圧制御方式と温度制御方式に大別されます。
電圧制御方式は、ヒータ電圧を0〜200Vの間で可変することによってヒータ温度を制御するものです(スライダックスとも言います)
電圧制御方式の特徴は、ヒータに常時設定電圧の電気が流れているため、ヒータの温度をほぼ一定に保つ事が出来る点です。
温度制御方式は、ヒータの温度をセンサーにより感知して設定温度に対して−20〜+20℃(設定により変えることも可)の範囲でON・OFを繰り返しヒータ温度を制御するものです。
温度制御方式の特徴は、ヒータのその時々の温度がわかるため温度制御がやりやすい点です。但し、この制御方式にはいろいろな方法があるため金型のヒータ仕様と温調機の仕様とをあわせる必要があります。
当社の温調機は、電圧制御方式でヒータ結線とコネクターの一部改修にて殆どの金型(ホットランナー方式)に対応できます。

金型温調機(ヒータ制御)

前へ123456789101112次へ
ページトップへ
AYAHA GROUP
綾羽工業株式会社化成品部
〒527-0125 滋賀県東近江市小田苅町1986
TEL : 0749-45-0290
Copyright (c) 2013 綾羽工業株式会社化成品部 All Rights Reserved.
Counter